採用ブログ|blog

私たちのコト

最後の行事☆(森の木 平田)リクルートブログ記事一覧

森の木3年目の平田です!

3月に入り昨日からもとても暖かくなり、

過ごしやすくなりましたね!

そして、3月と言えば…

年長は卒園し

年中・年少・二歳児は進級します。

子ども達は次の学年、小学校へにの進級に

とても期待が高まっているようですよ。

 

この一年間一緒に過ごしてきた子ども達の成長を改めて感じていると共に

今のクラスが終わりに近づいていることが

寂しくもあります…。

一日一日を大切に過ごしています。

 

そんな中、今年度最後の行事、

学年別懇親会が行われましたよ!

各学年で楽しいゲームをしたり

発表会で子ども達が踊った曲を

保護者の方も一緒に踊ったりしました。

親子で楽しくゲームをしますが

勝敗も付けています!

1位だと親子で大喜びます!

恒例のロケットです!

4位だとガッカリ…

 

担任、子ども、保護者のクラス全員で団結し、

全力で臨むゲームはとても楽しいです!

一位のクラスは

表彰状がもらえますよ!

 

また、年長は歌の発表もしました!

その姿を見て、

感動し涙を流される保護者の方もいらっしゃいますよ。

そして、最後にクラス全員で大きな輪を作り、

楽しく会話をしながら給食を食べます。

心身共に子どもの成長を感じて頂けてたら

嬉しいなぁ…といつも思っています。

懇親会が終わると、各クラスでクラス会をします。

最後の担任挨拶ということもあり、

一人ひとりの顔を見ながら話をする時は

少しうるっときてしまいます…!

そして、保護者の方からも感謝の言葉を頂き、

素敵なお手紙や花束も頂きました。

一年間担任をしてきてよかったな、と

やりがいを感じる瞬間です!

 

担任を持っていると、一日一日の

子どもの成長を間近で見ることができ、

子どもが卒園・修了を迎えた時

改めて担任のやりがいを感じることができます。

 

学生のみなさんからも、

「一人で担任をするなんて不安・・・」

「一年目なのに、クラスはまとまるのかな?」

と言う言葉をよく耳にします。

しかし、白水学園では、学年全員で子どもを見て、

先輩の先生も沢山のことを教えて下さいます。

 

始めは私も同じ気持ちでしたが、

今は担任としてとてもやりがいを感じています。

そんな白水学園にみなさんもぜひ

実習に来てみませんか?

一日からでもお待ちしています!

記事一覧へ
  • 白水学園Facebookページ
  • 白水学園LINE@